当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

COMPANY

会社概要

トラック

ごあいさつ

平素より格段のご愛顧を賜りありがとうございます。 弊社は昭和31年3月の創業以来、敬客・愛品・安全輸送をモットーに永年にわたり多くの皆様よりの温かいご指導とご鞭撻を頂戴しながら、今日に至っております。

物流変革の時代を迎え高度化しつつある皆様のニーズを的確に把握吸収しながら、ご期待ご要望に添えますよう不断の努力を傾注して参る所存でございますので、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉浦知之

会社概要

社名 吉浦運送株式会社(YOSHIURA TRANSPORTATION CO.,LTD.)
創立 昭和31年3月
資本金 1,200万円
役員 代表取締役会長 吉浦 勇次
代表取締役社長 吉浦 知之
常務取締役   権田 浩
常務取締役   野元 正志
取締役     上村 始
監査役     吉浦 美弥
本社所在地 〒810-0071
福岡県福岡市中央区那ノ津3丁目14番14号
TEL (092)771-5171(代)
FAX (092)771-5174
従業員数 248名
年間売上高 28億円
営業種目 一般区域貨物自動車運送事業・自動車運送取扱業・自動車運送代弁業・自動車運送利用業・自動車回送業
営業内容 一般貨物取扱及び運送・引越梱包作業及び運送・自動車(新車・中古車)・陸送・倉庫・PDI
営業車両台数 191輌 内訳(一般車84・車両積載107)
取引銀行 三菱UFJ銀行 福岡中央支店・福岡銀行 本店営業部・西日本シティ銀行 天神支店

会社沿革

昭和29年2月
(1954年)
ダイハツ工業株式会社より九州全域の商品自動車陸送全般を依頼され、陸送業務を開始する。
昭和31年3月
(1956年)
故吉浦茂が個人にて許可を得て一般区域貨物自動車運搬事業を開始する。(運輸省福監甲第460号)
昭和33年3月
(1958年)
九州地区トヨタ自動車の販売店の要請によりトヨタ自動車の輸送を開始すると同時に、
ダイハツ陸送部、一般運送部の3部門を確立する。
昭和35年4月
(1960年)
一般運送部の内に重量物運搬専門部を設け、機械機器の運搬並びに据内え付け作業を開始する。
昭和36年4月
(1961年)
太陽商事株式会社(現ニスク販売株式会社)の九州進出に伴い、同社の建築資材の輸送を開始する。
昭和37年5月
(1962年)
福岡市に石油センターが建設されるに伴い、松藤商事(日本石油、昭和石油、ゼネラル石油、
九州石油、三菱石油等)とタイアップし、油脂類の輸送を開始する。
昭和40年7月
(1965年)
一般貨物及び車輌輸送の充実・拡張により法人組織に改組、吉浦運送株式会社法人組織にと改称する。
(資本金300万円)
昭和41年11月
(1966年)
資本金を500万円に増資
昭和42年4月
(1967年)
福岡県糟屋郡志免町にダイハツ工業株式会社が福岡配車センターを設立され、
同センターを中心に九州地区全域の輸送を開始する。
昭和43年8月
(1968年)
資本金を1200万円に増資
昭和43年12月
(1968年)
トヨタ部品福岡共販株式会社の設立に伴い、県内全域にそれぞれの定期便を設け、
部品の輸送を開始する。
昭和45年7月
(1970年)
物流の増大による輸送の円滑をはかるため、自動車運送取扱業・自動車運送代弁業・
自動車運送利用業の免許を取得し、一般運送事業のサービスの強化をはかる。
昭和54年6月
(1979年)
関西方面の輸送の増大により、(有)九州運輸センターの輸送プロジェクトに参加。輸送を開始する。
昭和55年5月
(1980年)
物流の合理化とレジャー志向の高まりによるレンタカーの需要率の増大により、
株式会社トヨタレンタリース福岡のレンタカーの回送業務を開始する。
昭和55年6月
(1980年)
トヨタビスタ佐賀株式会社の新設に伴い、新車の輸送を受託開始する。
昭和56年4月
(1981年)
日本ユニパック株式会社(現日本ユニシス株式会社)の協力により電算機部を設立し、
電子計算機・各種周辺機器の販売・ソフトウェア開発受託業務・事務処理受託業務を開始する。
昭和60年1月
(1985年)
大分市大字三佐にダイハツ輸送株式会社が大分配車センターを設立され、
同センターを中心に九州全域の輸送を開始する。
昭和63年2月
(1988年)
宮崎県宮崎郡清武町にダイハツ輸送株式会社が清武配車センターを設立され、
同センターを中心に九州全域の輸送を開始する。
平成6年3月
(1994年)
損保ジャパンの代理店業務を開始する。
平成7年4月
(1995年)
中古車事業推進部を設立し、九州全域の輸送を開始する。
平成8年10月
(1996年)
上野輸送株式会社の要請により油脂類のタンクローリー輸送を開始する。
平成9年3月
(1997年)
ネッツトヨタ福岡株式会社の要請により県内全般にそれぞれの定期便を設け書類等の輸送を開始する。
平成10年7月
(1998年)
八興運輸株式会社の協力会社として輸送部門の業務を開始する。
平成14年10月
(2002年)
ISO14001認証取得。
平成16年10月
(2004年)
大分県中津市にダイハツ工業株式会社が大分物流センターを設立。
同センターを中心に九州全域の輸送を開始する。
平成17年8月
(2005年)
トヨタ輸送株式会社の協力会社として商品車輸送を開始する。
平成18年9月
(2006年)
ダイハツ輸送株式会社から大分ダイハツ販売株式会社のPDI業務を受託開始する。
平成20年8月
(2008年)
福岡県久留米市にダイハツ九州株式会社が久留米工場を設立。
同工場を中心に部品輸送および倉庫業務を開始する。
平成23年11月
(2011年)
ダイハツ輸送株式会社がダイハツ九州株式会社の大分(中津)工場の構内にPDIセンターを開設。
九州のダイハツ車の販売店への輸送・PDI業務を受託開始する。
平成24年3月
(2012年)
業務拡充に伴い中津営業所を中津支店に昇格する。
平成26年3月
(2014年)
株式会社ホンダロジスティクから鹿児島・宮崎での
G業務及び輸送業務を受託開始する。